子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回す慌ただしい母チャンに

【レトロな街 夕張】道の駅 夕張メロード

新夕張駅の近くにある「道の駅メロード」では、地元キャラの「メロン熊」グッズが大量に売られていたり、普通のスーパーが併設されている他、レトロな展示もしてある。

 

f:id:chochopolix:20190314004920j:plain

懐かしいねじまき式の柱時計に、夕張メロンのポスター。

 

このポスター、大量に見ることができる。

f:id:chochopolix:20190314004857j:plain

1985年から大体2年おきに新調しているのがわかるが、1993年に違和感が。

何があったのだろう・・・。

個人的には1991年の「世界一のしぶき」がシュールで好きです。

 

「石炭の街」らしく、蒸気機関車に関する展示も。

f:id:chochopolix:20190314004850j:plain

その昔炭鉱で賑わっていた夕張は、駅や利用者が沢山あり賑わっていました。

 

下の「登川ー紅葉山」のプレートも、その賑わっていた時代を反映するものの1つ。

時代と共に夕張に24あった鉱山が次々に閉山になり、駅もおなじく消えていき、

1892年(明治25年)から続いた「登川〜紅葉山」の駅は、廃止になりました。

f:id:chochopolix:20190314004912j:plain

 

また、鉄道や炭鉱に関するものだけではなく、レトロなおもちゃも展示。

f:id:chochopolix:20190314004903j:plain

メンコの枚数は圧巻。

ぜひ哀愁漂う夕張へ。