子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回す慌ただしい母チャンに

小樽 旧手宮線レトロ散歩

小樽のサンモール一番街から横道にはいっていきます。

f:id:chochopolix:20191130165649j:plain

解体されていたビル。

残されている古い建物も多い中、なんのビルだったのでしょう・・・。

 

f:id:chochopolix:20191130165640j:plain

少し進んで見つけた古い建物たち。

向かい側はタイムズ駐車場、画像左の奥の方はあの有名な「北海道タオル株式会社」さん。

 

少し行くと機関車の遊具などがある「ひまわり公園」があり、

ここで旧手宮線線路が登場。

f:id:chochopolix:20191130155614j:plain

 

 

f:id:chochopolix:20191128172723j:plain

ひまわり公園横の道路沿いに現れるお土産やさんと、可愛い建物。

(この左の建物は、横から見るとものすごく薄い建物です)

窓の「北の旅人」の文字が哀愁漂います。

並びに「和牛黒澤 本店」があります。

「可愛い建物」の左側は大きな通り「日銀通り」です。

 

f:id:chochopolix:20191128172713j:plain

「日本銀行旧小樽支店」
日本銀行は現在北海道内には、札幌・旭川・函館・釧路・帯広の5箇所あります。

小樽支店は1912年に建てられ、現在は役目を終えて「金融資料館」として機能しているのだけど、2002年まで現役で使われていたというのがすごい。

 

この日本銀行の前、日銀通りを挟んで向かい側に「市立小樽美術館」「文学館」などがあるのですが、その横も手宮線が通っており

f:id:chochopolix:20191128173026j:plain

レトロでジャンクな小屋が立ち並んでおります。

玉のれんが心くすぐる。

 

f:id:chochopolix:20191130171952j:plain

ちなみに居酒屋もぐらさん、きんぎょさん、中華食堂くろさんあたりです。

 

さらに線路沿いを行きます。

f:id:chochopolix:20191128180029j:plain

こういった建物がゴロゴロありすぎて、もうなんの建物かわからないのですが…

 

f:id:chochopolix:20191128180847j:plain

「蔦の葉が這う石壁」が大好きです。

 

f:id:chochopolix:20191128180839j:plain

日本じゃないみたいですね。

 

f:id:chochopolix:20191128180918j:plain

まだまだ線路は続くのですが、冷たいものが欲しくなり近くの山中牧場さんへ。

行列ができていたので、他を目指し旧三井銀行小樽支店(小樽芸術村)まで来ました。

「北のアイスクリーム屋さん」でゴールです。

 

f:id:chochopolix:20191130175600j:plain

「北のアイスクリーム屋さん」は、芸能人も多く訪れる有名店ですが、建物自体も「旧島谷倉庫」という、明治25年の建物です。

ちなみに右手の建物は、大正12年に建てられた旧高橋倉庫、現在はステンドグラス美術館です。

 

f:id:chochopolix:20191130175510j:plain

長々とお読みいただきありがとうございました。



▽最初の方に登場した「ひまわり公園」

 

▽スイートポテトとソフトクリームのお店

 

 ▽雪国のランドセル

www.indoormom.com

 

  

※今回の写真は2019年5月に訪れた際の写真です