子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回す慌ただしい母チャンに

【石狩】厚田へ行こう♪「Nine Gate Cafe」海が一望できる変わったオシャレカフェ

石狩市厚田には魅力的なカフェがたくさんあります。

そんな中でもちょっと男前な感じのカフェのご紹介。

f:id:chochopolix:20180422004544j:plain

NINE GATE CAFE

HTBのイチオシモーニングでも紹介されたこちらのお店。

黒塗りガレージ風で、他のカフェとは一線を画しております。

お店の前にはドーンとキャンピングカー。

f:id:chochopolix:20180422010227j:plain

こちら、よくみると「nine gate cafe2」ってステッカーが貼ってますので、もしかするとお店として稼働するのかな?

 

さてお店に入って一階はトイレとカウンター。

f:id:chochopolix:20180422010706j:plain

こちらもオシャレですが、2階へ。

 

f:id:chochopolix:20180422010233j:plain

螺旋階段です。小さいお子さんは落ちないように要注意。

 

2階は、絶景ポイントです。

f:id:chochopolix:20180422004827j:plain

美しい夕日が有名な厚田のお店は、夕日が見える景色を売りにしているお店が多いのですが、こちらもそんなお店の1つで、壁一面大きなガラス張りになっている奥の席はぜひオススメの席です。

※この画像の手前側には2人掛けのソファー席があったので、当方はそちらを利用しました。

 

この日のメニューはコーヒーやドリンク類、パスタ、軽食など。

f:id:chochopolix:20180422010238j:plain

その時々で変わるそうなので、お店でチェックしてください。

 

f:id:chochopolix:20180422010933j:plain

コーヒーとジュース、トリュフ(お菓子)をいただきました。

晴れた日の景色を見ながら飲むコーヒーは最高です。

ぜひ夕日の時間めがけて行かれることをお勧めします!

食器はデンマークのオシャレブランド、bodum社のものでした。

 

 

札幌から337号線を利用してくる方は、オロロンラインを「あいろーど厚田」まで行くと、セイコーマート石狩八幡店とあいろーど厚田(その間30分程度)のちょうど真ん中あたりにこちらのカフェは位置しています。

 

あいろーど厚田側から行く方は、「天海珈琲」さんを越えて少し行ったあたりで、「え、こんな所を?」と思うような場所で右折なんですよね。

道が渋滞していると、曲がりにくいかもしれません。

本当にここで合ってるのかな・・・と思うような道を進むと、

「嶺泊駐車場公園」

f:id:chochopolix:20180422010908j:plain

があります。駐車場とベンチがあるのみで、あとは海の景色があるのみ!

ここは、知る人ぞ知る天体観測スポットだそうです。 

ただトイレもなく、ゴミも多いので、道の駅ついでに寄る人が増えることも考えて、もう少し整備されれば良いな、と思いました。

 

ここから進行方向をみると

f:id:chochopolix:20180422010647j:plain

こんな感じで、丘の上に少し住宅街があるのが見えます。

お店はあの辺りです!

 

少し走ると看板が見えてきます。

f:id:chochopolix:20180422010900j:plain

風車が素敵なこの周辺はオシャレな家が多く建っております。

そんな中からナインゲートカフェさん、探し出してみてください。

 

お店は冬季はお休みで、5月に営業開始なのだそうですが、ゴールデンウィークからオープンできるかは未定なのだそうです。

クローズ時間も日没が閉店となっていて、お店自体も天候や気まぐれで開いていたり、閉まっていたりするそうなので、オープンしていたらラッキー!くらいの気持ちで、ドライブがてら行って見てください。

天気の良い日に海沿いを走るだけでも気持ちが良いですよ〜!

 

▽厚田の情報まとめはこちら

www.indoormom.com