子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回ってる慌ただしい母チャンに

子連れで南富良野~富良野旅④ふらのジャム園【ジャムおばさんのジャム工房】&アンパンマンショップ

広告

子連れで南富良野~富良野旅④

f:id:chochopolix:20170807013802p:plain

ベーグルを車内で食べながら、麓郷へ向かいます。

いわゆる「北の国から」で有名なスポットが沢山あるわけですが、我が家のちびっこたちは興味がないので、今回向かったのはこちらです。

ジャムおばさんのジャム工房

f:id:chochopolix:20170810161017j:plain

 ジャムおじ・・・ではなくおばさんの工房です。軽食のテラス席もあります。

 

f:id:chochopolix:20170810161005j:plain

店内はとにかくジャムだらけ。

ちょっと品物が混みあっていて見づらさもあります。

クラッカーや食パンでの味見コーナーがあるのですが、実際にその食べた味のジャムがどこに置いてあるのか探すのが一苦労でした。

 

また、ジャムはあんまり・・・という方には行者にんにくの味噌などのおつまみ系の物やドレッシングもあります。

知人へのお土産に、ぶどうで作られたお酢を購入しました。

f:id:chochopolix:20170810175223j:plain

自宅用にぶどうのジャムとかぼちゃのジャム。

ミニサイズなので2個で540円です。

「スイカのジャム」という変わったものもありました。

 

後で知ったのですが、店内には「やなせたかし先生デザインのゆるキャラのギャラリー」があったそうで・・・。観たかったなぁ。

 

f:id:chochopolix:20170810160952j:plain

ジャム工房から歩いて10秒のところにありますアンパンマンショップ。

お店前の石像周辺は、水遊びのおもちゃで遊ぶお子さんで賑わっていました。

 

f:id:chochopolix:20170810161408j:plain

店内は・・・すごい数のおもちゃにびっくりです。

これ、実は2階にアンパンマンさん本人が登場しまして、写真を撮るために皆さん2階で列を作って待機している時でして、最初にお店に入った時はごった返していて写真を撮れるような状況ではなかったのです。

(我が子に聞いたら写真はいらない、というので代わりにゆっくり店内を見ました。)

 

2階に上がると、絵本のコーナーと、壁にたくさんのやなせたかしさんの作品が飾られていました。

f:id:chochopolix:20170810161415j:plain

↑しょくぱんまんの絵本は現在書店では取り扱っていないのか、アンパンマンショップ限定なのだそうです。

f:id:chochopolix:20170810171724p:plain

作品を観るのも楽しいですが、大きな絵をバックに写真撮影もいかがでしょうか!

 

アンパンマンのおもちゃで遊べるスペースもあったのですが、今回はあまり時間がなかったので買い物だけしてお店をあとにしました。

購入したのは・・・

f:id:chochopolix:20170810161356j:plain

写真にはありませんが、2階ギャラリーの絵のポストカードも購入しました。

1枚108円と良心的なお値段です。

絵本は「アンパンマンショップ限定!」と紹介されていた数冊から「アンパンマンとなめくじら」、514円です。

左上は1歳頃~の赤ちゃん用の「ステップアップコップ」というもので、飲むときは赤い部分に少しずつ飲み物が溜まって飲みやすく、少々振り回してもこぼれない優れものです。

ストローマグと違って洗うのも楽だし、どこでも売ってそうですが買って良かったな~と思ってます。

レック アンパンマン ステップアップ コップ
 

 

麓郷展望台

近くにお花と景色の素晴らしい展望台がありますので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

富良野で有名な「ファーム富田」に行く時間が無くても、ここでも素晴らしい景色をみることができますのでおススメです。

f:id:chochopolix:20170810173445j:plain

www.furanojam.com

 

 

▽今回の富良野旅行のアレコレはコチラ

www.indoormom.com