子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回す慌ただしい母チャンに

創世スクエアHTBまつり!の、創世スクエアではなくファクトリー会場に行って来ました

f:id:chochopolix:20181013100939j:plain

HTB開局50周年&創世スクエアオープニング記念イベントの

創世スクエアHTBまつりに行って来ました。

 

昨年イチオシ祭りに行ったのですが、子連れで行くのが結構辛くて(うちから遠いのもありますが)今年は行ってなかったので、こちらに参加できて嬉しいです。

行ったのは別会場であるさっぽろファクトリー会場です。

トップの画像はファクトリーアトリウムに設置されたonちゃんふわふわドーム。

我が子が楽しみにして行ったのですが3歳以上じゃないと入れません。

娘は2歳なので、残念ですがまた来年・・・。

(ちなみに身長制限もあり、140cm以下までだったと思います)

f:id:chochopolix:20181013101350j:plain

アトリウムには特設ステージもあり、onちゃんおはよう体操や、音楽ライブ(HAMBURGER BOYS、AngerJullyTheSun、アルクリコールetc...)のほか、ウィズユウーハッピーニンジェルズのステージもあるそうです。

ハッピーニンジェルズのブースは、アトリウムから外に出た煙突広場にもあって、グッズなど販売してます。

f:id:chochopolix:20181013102144j:plain

同じ場所には日ハムくじ、幸せ散歩のスタンプラリー台紙ブースもあります。

 

続いて食べ物ブースです。

f:id:chochopolix:20181013101357j:plain

画像では1番左が蘭越町になっていますが、そのさらに左は上ノ国町のブースです。

 

f:id:chochopolix:20181013100931j:plain

パンフレットには「あわびの春巻き800円」がおすすめで載っていましたが、豆大福とゆるキャラ「かみごん」のどら焼き(160円)をおみやげに買ってきました。

地元産フルーツポークのコロッケ(150円)もありましたが、準備中で食べれず。

 

f:id:chochopolix:20181013101131j:plain

釧路町仙鳳趾産(この地名初めて知りました!)の牡蠣、1つ300円です。

牡蠣を買うと、おまけに昆布森の昆布をいただきました。

つっこみどころの多いゆるキャラ「こんボイン」のイラスト入り袋にて。

f:id:chochopolix:20181013145407j:plain

このぶっとんだキャラは、地元の中学生が考えたそうです。

 

f:id:chochopolix:20181013100922j:plain

こちらは昔懐かしいポン菓子。私はドンと言ってましたがみなさんはどうでしょう?

お米で有名な東川町、ほかに大豆のポン菓子もありました。

最初は会場に「ボンっ!」と大きな爆発音が響き渡り、どよめきが起こったのですが、その後よく聞いてるとスタッフの方が「今から大きな音がしますよ〜」と注意を促してました。サクサクでほんのり甘く、小さいお子様におすすめ。

 

f:id:chochopolix:20181013101120j:plain

こちらは小清水町の「恋麺」という肉味噌ジャージャー麺のような食べ物。

前日に「イチオシ!」で紹介されていて、食べたいと思っていたものです。

f:id:chochopolix:20181013101125j:plain

TVで紹介されていたということもあって、コンスタントに行列ができてました。

麺がもちもち、山わさびがアクセントになっていて美味しい!

子供用に山わさび抜きをお願いしたら、快く対応してくださいました。400円。

 

f:id:chochopolix:20181013100913j:plain

はるばる別海からのブースでは海鮮ライスチーズコロッケと、鮭の串揚げ。

ライスコロッケにはチーズが、鮭にもチーズが。

別海は海産物も有名ですが、牛乳やチーズなど乳製品も有名です。

アサリ醤油なるものをかけてくださいました。

飲食ブースではごはんものが少ないので、ライスコロッケおすすめです。

ほかにあさり串もあります。

 

そのほかの参加市町村から芽室町のサクサクごぼうスティック

こちらは買いに行った際に出来上がりに10分以上かかりますと言われ、待ってる間にどしゃぶりになってしまい、買うのを諦めた人気商品。

雨あがりにTV中継クルーがきて紹介、その後長蛇の列が!食べてみたかったな〜

 

大空町の3色ぽーくる

豊富町のホッキチャウダー、新ひだかの有機アイコ(トマト)のコンフィチュールなるもの、月形町のトマトクリームスープ、蘭越町の蘭棒(味噌やカレーやお米が入ってるらしい)などなど

などのほか、札幌市内飲食店ブースやサンマルコ食品さんのコロッケ、ポッカサッポロの飲み物ブースあります。

 

人気のある食べ物は、完売情報が公式サイトにアップされますので、チェックしつつ、お早めにご購入ください!

www.htb.co.jp

 

駐車場ですが、金曜の午前中の時点でファクトリーはもちろん、第4駐車場まで満車でしたので、第4駐車場からすぐのところにあるビッグシャイン88さんに停めました。

少し歩きますが、こちらは広くきれいで、トイレなどもありますのでお子様連れの方はぜひご利用ください。