子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回ってる慌ただしい母チャンに

【富良野】ファーム富田に子連れでお出かけ【混雑は?男の子は楽しめる?】

f:id:chochopolix:20171113173404j:plain

富良野といえば北の国からとラベンダー、そしてラベンダーといえばここ、「ファーム富田」です。

国外のお客様のバスがたくさん並び、夏場は大混雑です。

f:id:chochopolix:20171113173354j:plain

↑ずらりと並ぶ観光バス

 

凄まじい人の数です。

f:id:chochopolix:20171113173417j:plain

皆日陰に行きたいのでしょうか、屋根のある場所はとても混んでいます。

屋外は日差しを遮るものが無い場所が多いですので、日焼け止めや薄手の長袖など必須です。

小さなお子さんはイオン飲料など用意して行った方が良さそうです。

※あちこちに売店ありますが、売っているのはラベンダーカルピスやラムネなどです。

いちごミルク、いちご果汁のジュースは500円以上します!

 

f:id:chochopolix:20171113173337j:plain

※お盆に行ったのですが、ラベンダーの見頃は8月初旬までらしく、天候に恵まれたせいもあるのか、この頃には若干紫の色味が薄いようにも思いました。

 

 

全体的に客層は年配の女性が多い気がしました。

子どもたちは特別花が好きという子以外は、ソフトクリームやメロンを食べる以外はあまり面白く無いかもしれません・・・。

 

バリアフリーのトイレが何箇所も設置してありますので、トイレの心配は大丈夫と思います。

 

お子さんが小さいうちは、ファーム富田よりこちらがおすすめです。

▶︎子連れで南富良野~富良野旅④ふらのジャム園【ジャムおばさんのジャム工房】&アンパンマンショップ - 子連れで楽しむべ☆北海道情報局

 

男の子だけどどうしてもファーム富田に・・・というご家庭は、ノロッコ号という列車を利用することも可能ですのでご検討ください♪

www.farm-tomita.co.jp

 

 

おまけ▼ドライフラワーの舎

f:id:chochopolix:20170815053201j:plain f:id:chochopolix:20171113173344j:plain

有名なフラワーデザイナーであるレン・オークメイド氏↓


フラワーバレンタインはハートのアレンジで

 

のドライフラワーアートが展示してあります。

ここではドライフラワーの販売もしています。

プランツ・イン・スタイル―鉢物を使ったフラワーデザイン‐プランツ・アレンジメントの作り方とアイデア

プランツ・イン・スタイル―鉢物を使ったフラワーデザイン‐プランツ・アレンジメントの作り方とアイデア

 

 

 お花好きな方はこちらのまとめもどうぞ▼

【北海道】美しい花景色まとめました【観光】 - 子連れで楽しむべ☆北海道情報局