子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回ってる慌ただしい母チャンに

【シャトレーゼ】2018年の節分を彩る恵方巻き&節分スイーツ!【なごやか亭】

のり巻きや手巻き寿司を手作りする家庭も多いかと思いますが、2018年の我が家は「なごやか亭」で購入することにしました。

なごやか亭 屯田店

f:id:chochopolix:20180202210237j:plain

お店の恵方巻き予約ページはコチラ→札幌なごやか亭  恵方巻告知

2月2日の午前中にお店に電話すると、まだ予約を承っていて、当日の受け取りも大丈夫でした。

お店に取りに行くと、レジ前にもいくつかお持ち帰りの恵方巻き販売をしていましたので、予約をしていない場合でも、運が良ければ購入できるかもしれません。

 

f:id:chochopolix:20180202210220j:plain

左:海鮮恵方巻き(ハーフ)と、右:恵方巻きです。

 

f:id:chochopolix:20180202210206j:plain

大トロ、サーモン、えび、数の子、ホタテ、きゅうり、玉子、など具がぎっしり!

海鮮恵方巻きは770円のハーフサイズと、1540円の1本サイズがあります。

(画像はハーフサイズです。)

わさびを入れることもできますが、お子様用にサビ抜きも可能です。

 

f:id:chochopolix:20180202210152j:plain

こちらはスタンダードな「8種の開運恵方巻き」550円のハーフサイズのみです。

玉子ときゅうりは海鮮恵方巻きと一緒ですが、甘えびではなく蒸しえび、その他穴子、かんぴょう、しいたけ、桜でんぶ、ほうれん草が入っています。

 

屯田店 電話は 011-776-5656

 

シャトレーゼの節分スイーツ

節分の雰囲気を味わえるケーキがシャトレーゼにあると聞いて行ってみました。

 

▽鬼ケーキ

f:id:chochopolix:20180202165452j:plain

赤い色は、ピストレという吹き付けの手法を使ったチョコなのだそう。

中は苺のムースとマシュマロ、一番下はスポンジケーキでした。

1つ360円。

 

▽恵方巻きケーキ

f:id:chochopolix:20180202165438j:plain

中に桃が入ったロールケーキ、細めのサイズ感なので1〜2人で食べるのに丁度良いかと思います。

360円というお手頃感もGood!

桃だけかと思い食べ進めると、ラズベリーが現れて甘さを中和してくれます。

寅のパンツ柄は、フィルムの模様です。

 

▽恵方巻きロール 太巻き

f:id:chochopolix:20180202165427j:plain

苺・桃・マンゴー・キウイの入ったロールケーキ。

上の恵方巻きケーキに比べると太めで、よくみるロールケーキのサイズ感です。

f:id:chochopolix:20180202165418j:plain

中はランダムに刻んだフルーツが入っています。

4個くらいに切り分けれるサイズで、450円。

 

シャトレーゼはケーキだけではなく、和菓子もあります。

▽創作和菓子の鬼(ねりきり)

f:id:chochopolix:20180202165407j:plain

白インゲン豆を使ったねりきりで、中はあんこが入っています。

鬼の他に、オタフク(お多福)もありました。

1つ140円で、箱入り3個セットもありましたよ〜。

その他和菓子だと、鬼の金棒をかたどった大福もあるようです。

 

 

札幌市内に多数店舗を構えるシャトレーゼですが、今回は「なごやか亭 屯田店」から車で7分ほどのところにある、「シャトレーゼ 屯田8条店」に行きました。

スーパーのホクレンショップ内のお店なので、お買い物ついでに購入できて便利です。

 

2月2日だと、昼過ぎに予約なしで購入できました。

節分スイーツは基本予約制で、確実に買いたいのであれば事前予約がおすすめですが、早い時間なら当日販売分もあるかもしれません。

ご確認ください↓

www.chateraise.co.jp

 

ちなみに節分とは関係ないですが、シャトレーゼで「苺フェア」もやっており、2月4日までだというのでついつい買ってしまいました。

f:id:chochopolix:20180202210436j:plain

苺いちごケーキ 、390円です。

いちご好きさんは2月4日までにぜひシャトレーゼに行ってみてください^^