子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回ってる慌ただしい母チャンに

【札幌中央区】ミートパイ&ソフトクリーム ビーンズハッピー【円山】

「パイ」専門店。2018年6月15日放送のタカトシランドで紹介されました。

BEANS HAPPY(ビーンズハッピー)

f:id:chochopolix:20180615213653j:plain

駐車場はお店の前に4台ほど。

ですが、お店までの道がちょっと狭いので運転お気を付けください!

 

f:id:chochopolix:20180615212534j:plain

お店に入ると、ショーケースにたくさん並んだパイを買いに、お客さんがひっきり無しに出入りしていましたが、割とテイクアウトの方が多い印象でした。

HPで見ていたよりもメニューがたくさんあり、迷ってしまうほど。

 

私もテイクアウトの予定でしたが、レジに可愛らしいキッズメニューがあったので店内で食べることに。

f:id:chochopolix:20180615211929j:plain

2階のテーブル席です。

子供用イスはありませんが、座面高めのイスと、奥はソファー席なので座りやすいです。

 

お店は白を基調としたナチュラルテイストのインテリアでとっても素敵です。

f:id:chochopolix:20180615211909j:plain

ちなみに1階にも少しですがテーブル席があり、そちらにはおもちゃが少しだけ置いてありました。

 

f:id:chochopolix:20180615212352j:plain

レモンカスタードパイ(460円)&ドリンクセット。

パイは熱々です。

レモンなんで酸味が凄いかな?と思ったら、カスタードであいまって酸っぱくないのです。

そして器がお皿じゃないんですね!オシャレでびっくりしました。

ドリンクにクッキーがついているのも可愛らしい♪

 

f:id:chochopolix:20180615211858j:plain

キッズセット(630円)です。定番のミートパイに、ジュースと小さなサラダ、デザートが付きます。

デザートはアイスとソフトクリームが選べて、ソフトクリームを選んだのですがとっても濃厚なお味でした!

パイは熱々なので、小さいお子様はお気を付けくださいとのこと。

 

そしてテイクアウトもしてきました。

f:id:chochopolix:20180615212341j:plain

定番の「伝統のミートパイ」と左はアップルパイ(M360円)です。 

箱もとってもオシャレで、家での美味しい温め直し方がプリントしてあります。

 

f:id:chochopolix:20180615212332j:plain

人気の「ミートポテトチーズパイ」です。チェダーチーズとお芋が入って美味しくないわけがない!

温め方を確認して、家でもサクサクをいただきました。

 

おみやげやお持たせはもちろんですが、カレーやサラダセットなどランチメニューもいろいろあるのでオススメです。

店員さんの笑顔も素敵です^^

HP:beanshappy ビーンズハッピー

 

とっても素敵なお店なんですが、ちょっとだけ見つけにくいところにあります。

西20丁目通りを南の方へ行くと、左手にセブンイレブン、その奥に大きめの公園が現れます。

その向かい側(右手の路地)に入るのですが、この道がとにかく狭い・・・。

f:id:chochopolix:20180615211611j:plain

左奥に「パリジャンサガ」というパン屋さんの看板が見えます。

 

f:id:chochopolix:20180615211617j:plain

ここは車一台ほど通れる細い道なのですが・・・KUMONの看板があるところにお店あります。(公文教室のお隣がビーンズハッピーさんです)

運転が心配な方は、近くにコインパーキング(タイムズ)もあります。

公園もありますので、そちらに車を停めて歩いて来ても良いかもしれません。

 

www.indoormom.com