子連れで楽しむ☆北海道あれこれ情報局

子連れで楽しむべ☆北海道情報局

インドアだった私が激変、子どもをアチコチ連れ回ってる慌ただしい母チャンに

【白い恋人パーク】ハロウィン仮装コンテストに参加してきました【トイシアターさんも】

広告

ハロウィン時期は大盛り上がりの「石屋製菓 白い恋人パーク」のハロウィンコンテストに初参加してみました。

※白い恋人パーク自体は、いつも混みあっている&今さら感があり行ったことがなかったので初めて訪れました。

f:id:chochopolix:20171102190653j:plain

HPで参加者を募っていたのでメール(かFAX)にて応募します。

ちなみに応募したのは10/13だったのですが、この時点で幼児の部は定員いっぱいでした。我が家は小学生と幼児が混在していますが、小学生がいる場合は自動的に小学生の部への応募になります。

 

コンテスト当日の少し前に、参加者への封書が送られてきて、当日の日程や受付場所などの確認をしておきます。

ちなみに幼児部門は10:45から受付、コンテスト開始は11:30、小学生は13:45受付の開始が14:30となっています。

受付は「コロンビア イベントホール」という場所です。

HPの地図を見ても載っていなかったので少し迷ってしまいました。

ここで待機した後、最初の画像で登場した「チュダーハウス」へ移動して、コンテスト開始です。

f:id:chochopolix:20171102190658j:plain

待機時は2階でずらりと並んで待っていますが、順番が来ると上の階段から降りて来てポーズ。

f:id:chochopolix:20171102190648j:plain

下まで降りて仮装のアピールをしたり、募集時のメールに書いたコメントを司会のお姉さんに喋ってもらったりしながら写真撮影をして、終了。

ちなみに上のトトロさんたちはコンテスト2位、〇のついたチョウチョさんとクモさんは3位でした。

仮装の付き添いをするのに親がいることもあるのですが、私服で横に立っているよりは一緒に仮装をしているほうが見た目が良い気がしました。

 

f:id:chochopolix:20171102190640j:plain

白い恋人パークの方々も、仮装をして審査をしています。 

お客さんは家族が多いですが、何も知らずに観光で来て見ていく人も結構たようです。

 

審査をしている間、札幌のパントマイム2人組の「トイシアター」さんのパフォーマンスを拝見。

f:id:chochopolix:20171102190914p:plain

バルーンをその場で作ってくれてプレゼント、盛り上がります。

最後はケーキのバルーンをくるくるっと。


トイシアターinハロウィン

 

パフォーマンスを見た後、出場者が皆階段に集まり、審査結果の発表タイムです。

2017年の1位は、ドラえもんの兄弟さんでした。

f:id:chochopolix:20171102190705j:plain

皆で集合写真を撮って、16時頃に終了。

記念のお菓子をもらって帰宅です。

絵に描いたようなペロペロキャンディーとクッキー&チョコのセットです。

f:id:chochopolix:20171106165907j:plain

このチョコもクッキーもカボチャ風味でとっても美味しい♪

我が家は入賞できませんでしたが、入賞者には「白い恋人」の大きな箱等の景品がありますよ!

1位の景品はこれ∇3000円相当です。すごい!


 

白い恋人パークの2017年のハロウィン、いかがでしたか?

ハロウィン時期は仮装をして行くと有料エリアが無料で利用できたりするサービスもありますので、2018年の参考にして、ぜひ白い恋人パークへ遊びに行ってみてくださいね!

 

∇レラのハロウィンはこちら

∇アリオ札幌のハロウィンはこちら

www.indoormom.com

 

∇白い恋人パークHP

www.shiroikoibitopark.jp

 

∇トイシアターさんのFaceBookはこちら

https://www.facebook.com/toytheater.hokkaido